バンコク・プロンポンの優雅な朝食はRobin Hood (ロビンフッド)で!

Pocket

タイには2,000店とも言われる日本食のお店があり、同様に欧米人向けのお店も充実しています。スクンビット通りを歩くと、日本人が行くお店と欧米人が通うお店は異なります。バンコクの街を歩き、欧米人が集まるパブやバービアを見た方も多いでしょう。

こうしたパブの中には、欧米風のしっかりした朝食を食べることが可能。今日はその中でもコストパフォーマンスの高い、バンコク・プロンポン駅前のRobin Hood (ロビンフッド)の朝食をご紹介します。

ロビンフッド、人気の朝食は99バーツ(約350円~)!

ロビンフッドの朝食はこれで99バーツ~(コーヒー除く)

アイリッシュパプ・ロビンフッドの朝食はこれで99バーツ~(コーヒー除く)

Robin Hood (ロビンフッド)は、午後12時まで楽しめる Early Bird Breakfast (アーリーバードブレークファスト)がオススメです。サイズは3種類ありますが、個人的にはミニサイズ(写真上)でも十分。

欧米人のお客さんが多いこともあり、肉厚のベーコンやソーセージ、ハッシュポテトなどしっかりした味付けの朝食を楽しめます。価格もミニサイズなら食事だけで99バーツ、別途コーヒーを頼むと139バーツです。

BTS・プロンポン駅から徒歩1分。スクンビット通り・ソイ33/1角。

BTS・プロンポン駅前のロビンフッド

BTS・プロンポン駅前のロビンフッド

Robin Hood (ロビンフッド)はBTS・プロンポン駅から徒歩1分。スクンビット通り・ソイ33/1沿いにあり、店舗の正面には緑あふれるベンシャシリ公園があります。Wi-Fiも無料。アイリッシュパブとして欧米人に人気です。

Irish pub Robin Hood

店内のお客様は欧米人が7割、日本人が1割程度。タイ人やその他外国人が残りの2割という感じでしょうか。夜は満席になることも少なくない人気店ですが、朝はゆっくりと食事をとることができます。ベンシャシリ公園が見られる店内中央のカウンター席に座って、ゆっくり食べるのも悪くないですね。

スポンサードリンク

「ロビンフッド」のアクセス!地図・電話番号。

The Robin Hood (アイリッシュパブ・ロビンフッド)
住所: Soi Sukhumvit 33/1, Khlong Tan, Watthana, Bangkok
定休日: なし
営業時間: 9:00~01:00 (ラストオーダー 11:30)
電話: 02-662-3390
公式サイト: http://www.robinhoodbangkok.com/

<こちらの記事も合わせてどうぞ!>

EL GAUCHO(エルガウチョ)、バンコク・スクンビットでステーキならここ。芸能人も御用達の名店!
バンコク・スクンビット31の「Wonderwall The Kaffebar」での休日が心地いい。Wi-Fi・電源も完備。
BTSパヤタイ駅前のカフェ「QUEST」、電源ありWi-Fiありのオシャレカフェだよ!


タイ謎解き散歩

(グロビジ!)TOPへ

Pocket

The following two tabs change content below.
板野 雅由
バンコク在住、タイ不動産のラ・アトレアジア(タイランド)代表。2013年にバンコクへ移住し、不動産仲介会社設立。現在はバンコクにてコンドミニアム「168 Sukhumvit 36」を開発中、日本国内でタイ不動産セミナーも開催しています。 1981年岡山県倉敷市出身、在タイ5年目。