(グロビジ!)で2014年に最も閲覧された記事TOP5!

Pocket

2014年は(グロビジ!)にとって、転換の年となりました。これまで2年間はブログサービスを使った旧サイトにて記事を公開していましたが、6月から正式に独自ドメインを取得し、ブログメディアとしてもリニューアルすることが出来ました。

(グロビジ!)で2014年に最も閲覧された記事TOP5!、早速見てみましょう。

ラチャダムリ駅前のゴルフ場

タイ・バンコクの最高級コンドミニアムからの景色

僕自身はウェブにそれほど強いわけではなく、サイトを作ってくれたのも、SEOに関する知識を与えてくれたのも友人たちのおかげです。開設直後のアクセス数は予想通り惨憺たるものでしたが、6か月で5.5万PVとアジア経済のブログとしては想像以上のアクセス数を記録することができました。読者の皆様、ありがとうございます。

参考までに2014年のトップエントリーは以下となりました。僕の(グロビジ!)の強みは、タイ・バンコクを拠点にアジアの現地から、最新の情報かつ実際に現地で見た情報を提供できることだと考えています。これからも日本のブロガーさんに負けないよう、独自の情報を提供していきます。応援よろしくお願いいたします。

1位:iPhone6関連(タイなど)

どの国でiPhone6・6Plusを買うのがお得?日本・タイ・台湾・香港・シンガポールの価格を比較してみた。

2位:エアアジアの「ASEANパス」

エアアジアの「ASEANパス」まとめ。東南アジア諸国周遊がわずか2万円弱で可能になるよ!

3位:タイの外国人事業法(FBA)

タイで「外国人事業法」改正の動き!飲食店や小売り・観光など幅広い業種が営業制限される?

4位:オンヌット特集

バンコクに住むならどこがオススメ?僕が「オンヌット」を推す理由。

5位:タイのスターバックス

【スターバックス】バンコク在住の僕が、おすすめのスタバを3店舗紹介します。

番外: ワースト1位(掲載から1か月以上経過している投稿)

日本と世界の自動2輪市場と、モータリゼーションの動向を調べてみた。

僕の2015年はバングラデシュから始まります。今も空港のラウンジでこれを書いているところですが、早速トラブルが発生しました。情報は定かではないですが、宿泊先から国際電話で「政府が今日の会見で明日・明後日はストライキとのこと。危険かもしれないので、宿についたら打合せしましょう」とのこと。

情報発信者としては、今も戒厳令下の国(タイ)からストライキのイスラム教国(バングラデシュ)に行くわけでネタになりそうですが、銀行や証券取引所、ショッピングモールなどの施設が臨時休業という可能性もあります。

アジアでは常にトラブルと背中合わせであることを恐れては何も前に進みません。これからも積極的にアジア諸国を訪れながら、読者の皆様に有益な情報をお届けしたいと思います。今後とも(グロビジ!)をどうぞよろしくお願いいたします。


(グロビジ!)TOPへ

Pocket

The following two tabs change content below.
板野 雅由
バンコク在住、タイ不動産のラ・アトレアジア(タイランド)代表。2013年にバンコクへ移住し、不動産仲介会社設立。現在はバンコクにてコンドミニアム「168 Sukhumvit 36」を開発中、日本国内でタイ不動産セミナーも開催しています。 1981年岡山県倉敷市出身、在タイ5年目。