パタヤの「ナクルアビーチ」は欧米人に人気の高級ビーチ!

Pocket

ナクルアビーチは、ノースパタヤの欧米人向け高級ビーチ!

パタヤ・ナクルアビーチ

パタヤ北部に「ナクルア」と呼ばれるエリアがあります。ウォンアマットとも呼ばれる同エリアは、欧米人に人気の高級ビーチ。タイ人や日本人の割合は少なく、ロシア人やリタイヤされたアメリカ人が集まる地域です。お客様のコンドミニアム視察アテンドでご案内してきましたが、今日も肉感的なロシア人の奥様がビーチで佇んでいました(笑)

パタヤ随一の高級コンドミニアムが並ぶ、ナクルアビーチ。

パタヤ・ナクルアビーチ沿いのコンドミニアム

ここナクルアには、パタヤで最も高い建造物となる54階建ての「Northpoint」(写真中央)など、高級コンドミニアムが集中しています。今回お客様にご紹介したのは、RAIMON LAND社(レイモンランド)の「ZIRE」。まだ完成前で塗装が少し剥げている、写真中央右の灰色の建物です。

▼パタヤのおすすめ物件 Baan Plai Haad(バーンプライハード)

レイモンランド社のザイア(Zire)

ZIRE」(ザイア)は、内装もフランス人デザイナーが手掛けるなど、雰囲気も抜群です。76㎡の1ベッドルームで価格は約3,300万円から。いわゆる高級物件です。しかし、41階のお部屋(ショールーム)から眺める景色は抜群です!

スポンサードリンク

雨季でオフシーズンのパタヤもオススメです!

ノースパタヤの「プルマン・パタヤ・ホテル」 ビーチ ノースパタヤの「プルマン・パタヤ・ホテル」 ビーチ

毎年5月~11月の期間、タイは雨季で観光的にはオフシーズンとなります。そのため、高級ホテルも安価で泊まることが可能。4つ星クラスのホテルでも、1万円以下で十分宿泊可能です!

Cape Dara Resort Pattaya
ナクルア随一のホテルならCape Dara Resort(Agoda)

上の画像の「Cape Dara Resort」はナクルア地区では、人気No.1ホテル。外国人のみならずタイ人富裕層にも人気で、パタヤの中でも名指しで挙げられる数少ないホテルです。北パタヤやナクルアを訪れる際はこのホテルがオススメです!

<こちらの記事も合わせてどうぞ!>

パタヤ南部のジョムティエンビーチ、交通規制開始で人の流れも変わるか?
パタヤの「ALCAZAR」(アルカザール)で、ニューハーフショー初体験!パタヤ行くなら100%見るべきです。
タイで永住権を取るには?取得条件はなかなかハードルが高い。


(グロビジ!)TOPへ

Pocket

The following two tabs change content below.
板野 雅由
バンコク在住、タイ不動産のラ・アトレアジア(タイランド)代表。2013年にバンコクへ移住し、不動産仲介会社設立。現在はバンコクにてコンドミニアム「168 Sukhumvit 36」を開発中、日本国内でタイ不動産セミナーも開催しています。 1981年岡山県倉敷市出身、在タイ4年目。