iPhone 6s / iPhone 6s Plusのタイ国内での発売予定・価格を調べてみたよ!

Pocket

iPhone 6s およびiPhone 6s Plusの正式発売がAppleより発表されました。スペックや日本国内での発売情報は、Appleの公式サイトや既に多くのメディアサイトで発表されている通りです。

iPhone 6s  (Apple社オフィシャル・ウェブサイト)
「iPhone6s」月648円 ソフトバンク (産経ニュース)
iPhone 6s / iPhone 6s Plusを、なるべく早く予約して手に入れる方法 (Lastday.jp)

僕の住むタイ国内でも当然iPhone 6s / 6s Plusに対する注目度は高く、英字新聞等では具体的な発売情報がないものの、ニュースメディア等では価格予想や、タイでの発売日の予想報道が既に始まっています。それでは、行ってみましょう。

※iPhone 6SやiPhone 6S Plusに関するアジア各国の価格比較はこちらの記事にてご確認いただけます。

iPhone 6sの発売は2015年9月25日、タイ国内では数週間遅れで発売予定

タイ人フォトグラファーによるiPhone 6sの公式壁紙

タイ人フォトグラファーによるiPhone 6sの公式壁紙

iPhone 6s およびiPhone 6s Plus発売開始は9月25日を見込んでおり、米国のほか日本、イギリス、オーストラリア、カナダ、中国、フランス、ドイツ、香港、ニュージーランド、プエルトリコ、シンガポールで同時発売される予定。(出所: Nation “Apple presses deeper with new iPhones and more“)

タイのキュレーションサイト「COCONUTS BANGKOK」の記事は、タイ国内でのiPhone 6s およびiPhone 6s Plusの発売日は、9月25日から数週間遅れとなるだろうと紹介しています。

アメリカでの発売価格はiPhone 6s が649~849ドル(約7.3~10.3万円)。iPhone 6s Plusは749ドル~999ドル(約9.0~12.0万円)と発表されており、タイ国内での発売価格は恐らくアメリカでの価格より1割増し程度になるだろうと予測されています。

※実際の発売日は2015年10月30日で先陣を切った国より1か月ほど発売が遅れました。

スポンサードリンク

iPhone 6sの公式壁紙はタイ人フォトグラファーの作品を起用

iPhone 6s / iPhone 6s Plusの発表会見で使用された公式デモ画面の映像には、タイ人フォトグラファーのVisarute Angkatavanichさんによる作品「The Siamese fighting fish」が使用されています。

VisaruteさんのFacebookからは、実際に日本を旅行し、紅葉からインスパイアされたと思われる作品を見ることができます。iPhoneの公式ウォールペーパーにもなるような作品を作るフォトグラファーが、日本の紅葉を楽しんでくれているのは、日本人として本当に嬉しいことです。

タイ国内でのiPhone 6s / iPhone 6s Plusの公式報道はまだ。

Apple_Store_Thailand

Apple Store Thailand のiPhone端末紹介ページ

冒頭でもお伝えした通り、タイ国内では2015年9月11日現在で信頼性のあるソースからの発表は行われていません。上の写真の通り、唯一Apple Store Thailandで、iPhone 6s / iPhone 6s Plusのスペック情報を垣間見れる程度です。現時点では、購入ボタンも用意されていません。

タイ国内の大手3キャリアである、AISDTACTRUEも同様です。iPhone6発売時を振り返ると、iPhone 6s / iPhone 6s Plusの発売は10月中旬~10月末あたりになると予想されます。新しいニュースが入り次第、ご紹介していきます!
【追記 2015/11/1】  タイ国内でiPhone6s / iPhone6sPlusが発売開始されました!
タイでiPhone 6Sと6S Plusが発売開始!日本・台湾・香港・シンガポールとの価格を比較してみた。


<こちらの記事も合わせてどうぞ!>

タイの携帯SIMカードの登録が義務化。放置すると携帯が利用不可になるよ!
日本から現金持ち出しやタイへの現金・貴金属の持ち込み制限まとめ。
タイで「マルチプルエントリービザ」認可報道!入国に欠かせないビザ問題の救世主は導入にまだ時間がかかりそう。

タイ移住・生活情報まとめページ
(グロビジ!)TOPへ

Pocket

The following two tabs change content below.
板野 雅由
バンコク在住、タイ不動産のラ・アトレアジア(タイランド)代表。2013年にバンコクへ移住し、不動産仲介会社設立。現在はバンコクにてコンドミニアム「168 Sukhumvit 36」を開発中、日本国内でタイ不動産セミナーも開催しています。 1981年岡山県倉敷市出身、在タイ5年目。