プラカノン~オンヌット間に商業施設「HABITO(ハビト)」がOPEN

Pocket

高架鉄道BTSプラカノンとオンヌット駅の間に、2016年7月、HABITO(ハビト)という名称のコミュニティモール(低層ショッピングモール)が完成しました。プラカノンやオンヌットはバンコク東部に位置する住宅街です。

HABITOはシャトルバスで無料送迎があるなど、利用者に優しいシステムも導入しています。それでは、早速みてみましょう。

オンヌット~プラカノン間のコミュニティモールHABITO

habito

HABITOは3階建て、2016年8月初旬時点ではテナント入居率は50%程度、下記の店舗などが入居しています。

  • サランヘヨ (プロンポン等でも人気の韓国焼肉)
  • セブンイレブン
  • boots (薬局チェーン)
  • TOM N TOMS COFFEE (韓国系Wi-Fiカフェチェーン 24時間営業)
  • 美容室
  • レストラン(タイ料理、イタリアン、韓国料理、日本料理:Teien、ベトナム料理)
  • コワーキングスペース+カフェ HUBBA-TO

seven eleven habito tomntoms habito

HABITOの敷地周辺では、開発したタイの大手不動産Sansiri(サンシリ)社がインターナショナルスクール「Bangkok Prep」を含むニュータウンを開発中。自社コンドミニアムだけで将来的には周辺に6棟となります。

プラカノンにショッピングモールHABITOを含む「ニュータウン」誕生。

「プラカノン~オンヌット間のニュータウン開発」については、上の記事を参照ください。

BTSオンヌット駅とHABITOを結ぶ無料シャトルバス

  habito free shuttle2

HABITOはオンヌット駅・プラカノン駅の中間にあり、徒歩なら約20分ぐらい。そこで利用したいのは無料シャトルバス。6:30-22:30までの間、20分おきに出ています。

habito free shuttle habito bus stop

BTSオンヌット駅2番出口のテスコロータス前がHABITO行き乗り場で、戻る際は写真上右のシャトル乗り場からテスコロータス・オンヌットの反対側まで送ってくれます。ちなみに車内は良い香りがして清潔でした(笑)

ハビトモールを訪れた感想

habito onnut

HABITOを訪れた感想、正直に言って、例えばトンローのThe CommonsやRainhillのように「また行きたい」と思わせるキラーコンテンツはありませんでした。イメージはオンヌットのモールThe Phyll に近いかなという感じ。

つまり華やかさは無いものの、近隣住民にとっては便利なモール。テナント入居率5割前後ですが、これから伸びてくるかが課題でしょう。個人的には駅から距離もあるし、仕事以外で訪れることはないかもしれません。

スポンサードリンク

HABITO Sukhumvit 77 へのアクセス・地図

住所: 45/19 Sukhumvit Rd, Phra Khanong Nuea, Watthana, Bangkok 10110
電話番号: 021365932
ウェブサイト: http://www.sansiri.com/commercial/habito/en/

今回紹介したHABITOのあるプラカノン~オンヌットにかけては、昔からタイにいる方はご存知の通りの下町エリア。下の記事でちょうど一年前に書いていますが、私はあと1年もすれば駐在の方が住むエリアに変貌すると考えています。

<こちらの記事も合わせてどうぞ!>

プラカノンは2年で大変化する!バンコクの下町が「ネクスト・スクンビット」と呼ばれる理由。
バンコク・ラマ4世通りの再開発計画が進展、今後5年で約3,000億円を投資
タイ大手スーパー、TESCO(テスコ)のオンラインショッピングが便利すぎる2つの理由


(グロビジ!)TOPへ
タイ移住・生活情報まとめページ

Pocket

The following two tabs change content below.
板野 雅由
バンコク在住、タイ不動産のラ・アトレアジア(タイランド)代表。2013年にバンコクへ移住し、不動産仲介会社設立。現在はバンコクにてコンドミニアム「168 Sukhumvit 36」を開発中、日本国内でタイ不動産セミナーも開催しています。 1981年岡山県倉敷市出身、在タイ4年目。