アジア旅

バンコクの新路線MRTパープルライン、乗り方・路線図徹底ガイド

バンコクで2016年8月6日に開業したMRTパープルライン。東芝、丸紅が出資する共同事業体で鉄道システム一式を受注したタイ初となる日本製の都市鉄道路線に乗ってきました。 続きを読む

東京で海外在住者が長期滞在先を探す際のベストソリューション

東京のホテル価格は高騰を続けています。私も定期的に東京へ出張しますが、年々東京のホテル価格は上昇し、今はアパホテルの約6畳(10㎡)程度のお部屋で一泊1.5万円という事も良くあります。

今回ひと月のうち20日近くを東京で過ごすため、長期滞在先を探すことにしました。海外在住者の方向けに、日本で長期滞在先を探す際の個人的に考えるベストソリューションを今日はご紹介します。 続きを読む

台湾の物価って意外とタイと大差ない?台北で調査をしてきました。

台湾へ行ってきました。仲間内での国際忘年会のためですが、せっかくなので物価調査をしてきました。今日は、僕が住むタイと台湾の物価比較や、実際に現地で感じたことをレポートします。 続きを読む

タイのお寺の参り方まとめ!参拝マナーと宗教観を語ってみた

タイには大小さまざまなお寺があり、文字通り老若男女がお寺へお参りをします。タイに来られた方は、熱心に手を合わせるタイ人を至る所で目にしていることでしょう。今回はタイのお寺へ参拝するときのルールをご紹介します! 続きを読む

エアアジアの「ASEANパス」、1.35万円で買えるアセアン周遊券

東南アジア諸国を周遊可能な、エアアジアの「ASEANパス」(正式名称:The AirAsia Asean Pass)はご存知でしょうか?

エアアジアのアセアン周遊券ASEANパスの概要と、日本円よりも5千円近く割安な価格で購入する裏ワザを紹介します。

続きを読む

バングラデシュの治安、ハルタルなどダッカで気をつけるべき6つのこと

バングラデシュの治安が悪化し、暴動やテロなどが近年続いています。詳しく後述しますが、私が滞在した2015年以降、「ハルタル」と呼ばれるデモが原因で、ダッカ都心まで多くの被害が出ています。2016年もハルタルは続いています。

私もバングラデシュの首都ダッカに行きました。今後渡航される方向けに、最大のリスクである「ハルタル」を含むバングラデシュで治安上気をつけるべき6つの点についてご紹介します。

※ホルタルと表記することもありますが、(グロビジ!)では日本大使館の表記に合わせてハルタルと表記しています 続きを読む

香港の物価、世界有数の人口密集地域の生活費を紹介します

香港へ行ってきました。Lastday.jp というブログを書いている友人のまたよしれいさんと、深圳で会う約束をしており、香港やマカオも含めた視察目的。私の住むタイと、アジア金融のハブである香港の物価比較や、現地で感じたことをレポートします。

ご存知の通り香港は大都会です。物価はタイよりはるかに高く、住宅は日本以上に高い。その割に給与が思ったよりも低く、生活は大変そうな印象を受けました。それでは、行ってみましょう。 続きを読む

バンコクでおすすめの両替所ベスト3!タイ在住の僕が選ぶ「最も使える両替所」はココ。

タイバーツと日本円の変動が激しくなっています。タイへは年間2,000万人を超える観光客が来訪するため、バンコク都内には数多くの両替所が存在します。中でも、タイバーツの両替レートの良いお店はごくわずか。

今日は、バンコク在住の僕が利用する、おすすめのタイバーツ両替所をランキング形式で3店舗ご紹介します。(各店舗のバーツ両替レートURLも、記事の最後にご紹介しています) 続きを読む

マレーシアの物価、タイとクアラルンプールはどっちが住みやすい?

タイの隣国、マレーシアの物価が想像以上に高くて驚きました。現地の不動産会社、ナカノプロパティさんとの情報交換や、バングラデシュで事業を展開中のメンターに会うべく、首都クアラルンプール(KL)へ行ってきました。

マレーシアの首都クアラルンプールの物価を私の住むタイと比較し、マレーシアとタイのどちらが住みやすいかについて、考察をご紹介します。 続きを読む

タクシー配車アプリ「UBER」を、アジアの出張・旅行先で必ず選ぶ4つの理由

アジアでUBER(ウーバー)を使うことが増えてきました。もはや一つの旅行術と言えるほど、出張先などで頻繁に利用しています。

出張や旅行で外国を訪れた際、UBERがあれば、現地のローカルタクシーではなく必ずウーバーを選ぶようになりました。現地タクシーより若干割高ですが、ウーバーを使う4つの理由があります。早速、結論からお伝えします。 続きを読む