アジア旅

エアアジアの「ASEANパス」まとめ。東南アジア諸国周遊がわずか2万円弱で可能になるよ!

ASEANをわずか2万円弱で飛行機旅行できる時代が来るようです。バックパッカーやノマドとしてASEAN各地を行き来する方にとってはまさに朗報。

今日はエアアジアが発表した「アセアンパス (Asean Pass)」について、日本経済新聞やバンコクポストの記事を元にご紹介します。

「ASEANパス」を発表したエアアジア。2015年1月15日発売予定。

エアアジアがASEANパスを発表

ローコストキャリアのエアアジア(Air Asia)は木曜日、来年度にアセアン域内の周遊券「ASEANパス」を発売し、東南アジア諸国の収入と観光客の増加を図る予定だと発表した。より強い次元での低価格競争でシェアを拡大するのが狙いだ。

エアアジアの「ASEANパス」は、10区間:499リンギット(約1万7千円、空港税を除く)。東南アジア域内を1か月間旅行することができると、トニー•フェルナンデス最高経営責任者は述べた。

同氏はASEANパスが、東南アジア内で空の旅を増加させ、外国人観光客を引き寄せる「きっかけ」になるだろうと声明を出している。同社の広報によると、パスは1月15日から販売され、詳細が同時に発表される。

ASEAN地域内での格安旅行を支配してきたエアアジアは、世界最大かつ最も急速に成長中のアジアという航空旅行市場で競争に直面している。

アジアの空の旅は、今後20年間で毎年6.7%の成長を遂げると見られており、現在の7億800万人の乗客から2030年までに22億2,010万人が利用する見込みだ。格安航空市場はまだ歴史が浅く、今後も成長が期待される。

ますます多くの航空会社が、低コストの市場シェアを奪い合っている。なぜなら、2015年以降にASEAN経済共同体(AEC)が設立され、航空業界の規制緩和に加え、アジア諸国の収入が増えると予測されるためだ。

水曜日にエアアジアは、9月までの四半期純利益が540万リンギットとなり、85%下落したと報告した。高い営業費用と財務費用を理由に挙げている。

長距離路線のエアアジアXは、同期間に2.109億リンギの純損失を計上。第4四半期連続の赤字となった。エアアジアXは今後3年間は新しい航空機の配備をせず、オーストラリアへのフライトを削減すると発表した。

フェルナンデス氏は、来年は収益を回復すると自信をのぞかせる。同氏はジェット燃料価格の下落や、需要の回復が収益を後押しすると発言した。

(出所: Bangkok Post “AirAsia to launch Asean pass“ 筆者翻訳・要約)

エアアジアの「アセアンパス」まとめ

airplane

  • 2015年1月15日にアセアン域内の周遊券「ASEANパス」を発売
  • 499リンギット(約1万7千円 ※空港税除く)で、1ヶ月間ASEAN域内10か所を周遊可能
  • 対象はASEAN域内を結ぶ137路線 ※日本経済新聞の報道より抜粋
  • アジアの航空業界は年6.7%成長予定。利用者はの7億800万人(現在)⇒22億2,010万人(2030年)を見込む

エアアジア・ジャパン
Airasia Thailand (英語)
Airasia Malaysia (英語)
エアアジア、ASEAN周遊パスを2015年1月より発売!約17,500円で最大10区間のフライトが利用可能

ASEANの周遊券としては、過去にマレーシア航空がアセアンパスを出していたこともありますが、エアアジアも開始するのは嬉しい限り。1月15日の発売と共に発表される詳細が気になるところです。(グロビジ!)では、続報が出しだい、引き続きご紹介して参ります!

ASEANパスの詳細発表について 【追記 2015/1/15 午前10時30分】

ASEANパスの発売日に関する詳細発表

当初発売予定と報道のあった1月15日ですが、0時から午前10時30分(日本時間)の時点で、各国のエアアジア公式サイトともに「ASEANパス」に関する詳細を発表していません。

本社のあるマレーシアのエアアジア公式サイトのプレスリリース(2014年11月発表分)では「1月頃発売予定」となっています。 ※フィリピンなど他国のエアアジアサイトも同様です。

AirasiaのTwitterアカウントに問合せをしたところ、以下の回答が返ってきました。

Twitterアカウントが紹介した、リンク先のサイト「Travel 3 Sixty」(Airasiaの情報紙などを手がける部署)には、残念ながら最新の情報は公開されていません。

ASEANパスの発売は「2015年第1四半期中」に延期! 【追記 2015/1/18】

エアアジアによるASEANパス発売延期報道

ASEANパス発売日への回答 (エアアジアの公式Twitterアカウントより)

本日1月18日時点で、エアアジアの公式Twitterアカウントに再度問合せた際の返答が上の画像です。

結論から言うと、ASEANパスの発売は「2015年第1四半期中(1月~3月)」に延期されました。発売自体は行う意向をしめしており、今後の発表に関してはソーシャルメディア経由で行うそうです。

【追記 2015/02/13】 「ASEANパス」が発売開始!購入時の注意点を以下にまとめています。

エアアジアの「ASEANパス」が発売開始!日本価格より2千円安く「アセアン周遊」を楽しむ方法とは?


follow us in feedly

Skyscanner(スカイスキャナー)で格安航空券を比較検索!利用時のメリットとデメリットを書いてみた。

2014年の年末年始はバングラデシュのダッカで過ごすことにしました!知人が住んでいたり、僕のお師匠もバングラデシュで会社を興す予定なので、実際に自分の目で見てくることにします。年末年始の飛行機は高いですから、昔から愛用しているスカイスキャナーを使って、チケットを探しました。

今日は格安航空券を比較検索できるサイト、「Skyscanner(スカイスキャナー)」 のメリットと是非とも注意すべきデメリットをご紹介します。 続きを読む

カンボジア・ビザ値上げ!観光・ビジネスとも2014年10月から。

2014年10月より、カンボジアの観光・ビジネスなど、各種ビザが値上げされることになりました。カンボジア国内の英字新聞、『ザ・プノンペン・ポスト』の記事からご紹介します。

カンボジアの入国ビザ、10月1日から10ドル値上げ

カンボジアの国境ポイペト

タイ国境、ポイペトの入国ゲート

外国人向けのカンボジア入国ビザが、今年10月1日より10ドル値上げになると、カンボジア外務省が発表しました。よって、10月以降は観光ビザが30ドル、ビジネスビザが35ドルとなります。

観光省によると、カンボジアの入国ビザは1997年から値上げされておらず、既に外務省も承認済み。周辺諸国ではビザ代の値上げは続いており、それに歩調を合わせた形となります。観光省は「今回の値上げは観光客数の数には影響しない」と見ています。

カンボジア政府は今回の値上げに並行して、「カンボジアへビザなしで入国できる国を増やす」ことを検討しています。

<出所: The Phnom Phen Post 『Kingdom’s visa fees set to increase』 筆者翻訳・要約>

スポンサードリンク

首都プノンペンでは、1年のアライバルビザ(到着ビザ)取得可能。

カンボジア人労働者

今年春から、首都プノンペンの国際空港では1年のカンボジア・アライバルビザ(到着ビザ)が取得可能になっています。ビジネスなどで複数回行く方は、取得を勧めします。空港のアライバルビザ発行所で、「ワンイヤー、ビジネスorツーリストビザ」と依頼すれば、10分かからずに発行してくれます。

  • 観光ビザ 30日:20ドル 1年:40ドル
  • ビジネスビザ 30日:25ドル 1年:50ドル   (※2014年10月以降は左記に10ドル加算)

到着ビザの取得に必要なのは①上記米ドル建ての現金と②証明写真(3×2cm ※サイズはさほど厳格でない)です。ビジネスビザの取得に必要な書類は一切なく、実に簡単にビザ取得可能。こんな国なかなかありません(笑) ただし、②の写真を忘れた場合はワイロ5ドルを取られますので、ご注意を。

カンボジア滞在したり投資するなら、ビジネスビザ1年がオススメ!

カナディア銀行の預金通帳(米ドル建て・カンボジアリエル建て)

カナディア銀行の預金通帳(米ドル建て・カンボジアリエル建て)

なお、カンボジアで銀行口座を作られる予定のある方は、1年以上のビジネスビザがオススメ。1年以上のビジネスビザをお持ちの場合は、カンボジア国内での居住者とみなされ、利子課税が6%になります。(非居住者は14%)

日本でビザ申請すれば、3年ビザも取得可能!

カンボジア3年ビザ

駐日カンボジア大使館にて、ビザの申請をすれば観光ビザ・ビジネスビザともに3年間の数次ビザを取得することも可能です。実際、知人の方も取得されていました。詳しくは以下でご確認ください!

参考リンク:ビザ申請 VISA 在日本カンボジア王国大使館

<こちらの記事も合わせてどうぞ!>

ASEAN経済共同体(AEC)が2015年末に発足。発展が期待される南部経済回廊を旅してきた!(1)
タイの「少子高齢化」問題を考える。タイ経済は今後どうなるのか?
日本の格付けがボツワナと同じレベルに!資産分散を今こそ考えてみませんか?




タイ入国ビザの申請方法・更新情報まとめ
(グロビジ!)TOPへ

【Airbnb】バンコク在住の僕が、本気で泊まりたい3部屋

世界中で泊まれる「Airbnb」、25ドル分割引券プレゼント中!

続きを読む

カンボジア、シソポン。AECで発展が期待される南部経済回廊を旅してきた!(3)

ASEAN南部経済回廊の旅、第3弾。カンボジア西部・シソポン編です。過去2回は以下となります。 続きを読む

カンボジア・ポイペト。AECで発展が期待される南部経済回廊を旅してきた!(2)

前回の記事、「ASEAN経済共同体(AEC)が2015年末に発足。発展が期待される南部経済回廊を旅してきた!(1)の続編です。バンコクからタイ国境への街、アランヤプラテートまでは上のリンクを参照ください。 続きを読む

ASEAN経済共同体(AEC)が発足。発展が期待される南部経済回廊を旅してきた!(1)

2015年末、ASEAN経済共同体(AEC)が発足し、経済の流れも大きく変わるとされています。将来的にはヒト・モノ・カネの動きを自由化させる予定ですが、当初はアセアン域内の関税を自由化する予定。当然、物流も増加するでしょう。今回はASEAN域内で最重要道路と呼ばれる「南部経済回廊」のレポートです。 続きを読む

オンヌットからシーナカリン通りまで、ソンテウで旅する。【8バーツの旅】

オンヌットからソンテウと呼ばれる乗り合いタクシーでシーナカリン通り沿いにあるショッピングモール「シーコンスクエア」へ行ってきました。

シーナカリン通りはバンコク東部でスクンビット通りとほぼ並行に走る幹線道路。日本人にはそれほど馴染みはありませんが、ラマ4世通りやペップリー通りと並ぶ主要幹線道路の一つです。
続きを読む

タイのビザラン、8月12日から取り締まり厳格化。空路も禁止に。

続きを読む

タイ最大の中華街、ヤワラート。仕入れの定番、卸問屋街を訪ねる。

ヤワラート(Yaowarat)は、タイ最大の中華街かつ卸問屋街です。200年以上の歴史を持ち、世界でも最も古い中華街の一つ。ヤワラート通りを中心に買い付けをする人たちや、観光客で溢れています。来るのはタイ人だけではなく、欧米人や中華系、最近はアフリカ系の人々も増えてきました。

 中華街・ヤワラートにあるバンコク銀行の支店

 中華街・ヤワラートにあるバンコク銀行の支店 続きを読む