タイに移住

タイの電力事情、原発ゼロのまま再生エネルギーへの転換を目指す

タイには原発があるのでしょうか?実際タイに居住していても、発電の方法について考えることは少ない事でしょう。

タイ政府も従来の化石燃料の利用から、自然に優しい再生エネルギーへの転換を目指した政策を推進しています。今日は、タイの電力事情について、『Bangkok Post』の記事を交えて紹介します。 続きを読む

タイの日本人学校、バンコク校・シラチャ校の学区と教育環境

タイの日本人学校に関するご質問を頂きました。バンコク不動産のアテンドをしたお客様からですが、確かに移住前には特に気になるトピック。

生徒数や学区など、タイ移住者にとって日本人学校の教育環境は気になるところでしょう。タイの日本人向け教育事情と、バンコク・シラチャにある日本人学校を紹介します。 続きを読む

タイで永住権を取るには?取得条件はハードルが高い

「タイで永住権って取れるの?」と、お客様に良く聞かれるご質問です。タイ不動産を購入するためバンコク・パタヤへ来られるお客様には、タイが大好きで訪問歴10年以上、毎年数回訪問という方も多く、リタイア後はタイに移住し永住権を持ちたいと考える方も少なくありません。

そこで今日は、タイの永住権を取るための要件をご紹介します。 続きを読む

バンコク大学、バンコク都心の私立大キャンパスへ行ってきた

バンコクのクロントゥーイ区にあるバンコク大学のクルアイナームタイ・キャンパス(バンコク・キャンパス)へ行ってきました。日本人にも馴染みのあるスクンビット通りと並行して走る幹線道路、ラマ4世通り沿いにあります。高架鉄道BTSなら、トンロー・エカマイ・プラカノン駅が最寄りです。

バンコク大学はタイ国内最古の私立大学で、都心部のキャンパスには多くの学生がいます。タイの大学キャンパスとしてはやや小ぶりですが、100~150円前後で食べれる学食も充実。それでは、タイの大学生活を覗いてみましょう。 続きを読む

パタヤのジョムティエンビーチ。タイ人に人気のビーチへの行き方、整備計画

タイ国内でも有数のビーチリゾート・パタヤ。その中でも、タイ人が最も好むビーチがジョムティエンビーチです。パタヤには北のナクルア、最も賑やかなパタヤビーチ、南のジョムティエンビーチと3つのビーチが存在します。

パタヤのジョムティエンビーチ

パタヤ好きな日本人でも、ジョムティエンまで行ったことのある方は少ないでしょう。今日はジョムティエンビーチへの行き方と、パタヤの英字新聞『Pattaya Mail』の記事から、同ビーチの整備計画についてご紹介します。

続きを読む

日本から現金持ち出しやタイへの現金・貴金属の持ち込み制限まとめ。

日本からタイへ資産を移したいというお客様からご相談を受けました。「海外へ資産を移す」ことは、簡単ではありません。日本同様に外貨(通貨)の持込みや持出しに対し、大半の国が規制をかけています。

今日は、「日本からの現金持出し制限」や、「タイへの現金・貴金属の持込み」について税関への申告基準をご紹介します。 続きを読む