タイの治安

バンコクの治安情報。タイで日本人が被害にあっている7つの犯罪とは?

タイ・バンコクの治安って、どうですか? タイ不動産という仕事柄、治安に関する質問を頻繁に受けます。結論から言うと、「治安は良いが、気を付けるべきポイントはあります」と、いつも回答しています。

タイでは大使館登録だけで6.5万人近い日本人が居住し、観光客も多数。特にこれからタイに住む方にとって、治安は重要な問題でしょう。今日は、「バンコク滞在中に気をつけたい治安上の問題」について、ご紹介します。 続きを読む

タイの首都バンコクで連続爆発事件。2015年2月に続く爆弾テロ騒ぎは経済にどう影響するか?

2015年8月17日・18日、タイの首都バンコクで連続爆発が発生しました。既報でご存知の方も多いと思いますが、17日の爆弾テロで死者20名以上負傷者は120名を超え日本人1名も重体となりました。翌18日は死傷者こそないものの、観光客に人気のリバーサイドにて爆発が起きています。

爆発の起きたラチャプラソン交差点近くは多くの高級ホテルやオフィスビル、ショッピングモールが集まるエリア。僕の友人も爆発の瞬間は近くにおり、数名は実際に死体を見たと言っています。今日は過去の爆弾騒ぎを含め、為替や株価などタイ経済への影響をご紹介します。 続きを読む