キャピタルフライトと呼ばれる、海外への資産移転が続いています。先日、東京でタイ不動産セミナーを開催させていただきましたが、参加者の半数近くが海外の不動産を購入されていました。

タイ不動産セミナーin東京を開催。ラ・アトレアジア初のセミナーは30名近い方にお集まり頂きました。

外国への投資は日本ではまだまだ一般的ではありませんが、一部の方は既に資産を海外へ移しています。多国籍通貨で資産を保有することは海外では当然の常識。国の経済が悪くなった時のリスクを避けるため、複数の通貨で資産を保有するのです。 続きを読む