タイでAirbnbによる「民泊」向け空室活用に警鐘、規制強化への動き

タイでAirbnbを使った不動産物件の空室利用に規制強化が検討されています。日本では「民泊」がもうじき解禁されますが、タイでは、ホテル協会やコンドミニアムの管理組合等からのクレームで政府が対策を議論しています。 続きを読む

アジア全域の鉄道網開発計画(2018年版)

ASEANの経済成長が続いています。かつて新興国と呼ばれた地域は、周辺の中国・インドの経済成長を受け、急速にインフラ整備も進行中。はじめてタイに来られた方が、BTS(高架鉄道)やMRT(地下鉄)を見て、思った以上の発展ぶりと仰るように、想像を超えるスピードでの経済成長と言えるでしょう。

普段はタイ国内の経済情報を中心にお届けしていますが、今日は少し範囲を広げ、「アジア・中東の鉄道網・高速道路計画」について紹介します。

続きを読む

ベトナム不動産における5つの注意点、買ってよい人・ダメな人

ベトナム最大の経済都市ホーチミンに行ってきました。

現地ベトナムの不動産熱は非常に強く、日系企業の超巨大開発案件も好評を博しています。ベトナム不動産のマーケットについては素人ですが、海外不動産を扱うプロとしての感想を紹介します。

続きを読む

海外でビットコイン等の仮想通貨を取引きする際の税制・確定申告について

ビットコインに代表される仮想通貨、昨今最も注目されている金融商品でしょう。

前回紹介した「ビットコイン取引口座をタイの取引所で開設する方法」はかなり反響が多く、今も読み続けられている人気記事。今回はビットコイン等の仮想通貨に関する税務についてまとめました。 続きを読む

上海のキャッシュレス社会と芝麻信用(セサミ・クレジット)

上海に行ってきました。何と言っても成長目覚ましい中国最大の経済都市。上海に2017年は2度渡航しましたが、渡航するたびに驚きがあります。

特にキャッシュレス社会は進歩的だと思うし、走行しながら電気自動車をソーラー充電できる道路なども中国国内で開通。今回の渡航で目にした中国事情を一部紹介します。 続きを読む

タイ・バンコクの都市交通路線図2018年最新版!(BTS・MRT・エアポートリンク)

タイの首都バンコクを走るBTS(高架鉄道)、MRT(地下鉄・高架鉄道)、ARL(エアポートリンク)の2018年度・最新路線図を紹介します。

バンコクでは、日本製電車が走るパープルラインが2016年に開通し、2017年にはイエローラインやオレンジラインが着工。鉄道交通網が年々進化しています。早速、地下鉄MRTや高架鉄道BTSの路線図の詳細を見ていきましょう。 続きを読む

タイ不動産、新発売プロジェクトよりも完成済み物件に妙味

コリアーズ社のタイ不動産に関する記事で、私が100%共感する記事が出ていたので紹介します。

(グロビジ!)タイ不動産メルマガでも書いていますが、2016年終わり頃からタイ不動産の新築価格は急上昇し、築浅の中古物件に妙味が出ています。では、早速『Bangkok Post』の記事を見てみましょう。 続きを読む

(グロビジ!) タイ不動産メルマガ、まぐまぐ大賞2017部門別で2位入賞

2017年12月15日、『(グロビジ!) タイ不動産メルマガ』が、「まぐまぐ大賞2017・資産運用(不動産)部門」で2位に入賞しました。

発行元のまぐまぐ社はメールマガジン最大手。数あるメルマガの中で同賞を、読者投票で頂けるとは幸せです。この場を借りて御礼申し上げます。本当にありがとうございます。

続きを読む

(グロビジ!)おすすめ書籍一覧【2017年版】

記録を兼ねて2017年に読んだ本のうち、印象に残ったものをリストアップします。

これまではビジネスやマネー系の書籍を読むことが多かったのですが、今年に入り恩師から頂いた良書リストの本を読むようになり読書の幅が一気に広がりました。特に小説や古典的名作あたりです。 続きを読む

タイの「少子高齢化」問題を考える。タイ経済は今後どうなるのか?

タイでは、日本同様に少子高齢化問題が懸念されています。2017年に入り政府や金融機関なども関連ビジネスへの支援を少しずつスタートさせてきました。

今日はタイの英字新聞『The Nation』から、タイの高齢化問題の見通しについて紹介します。 続きを読む