タイ不動産、新発売プロジェクトよりも完成済み物件に妙味

コリアーズ社のタイ不動産に関する記事で、私が100%共感する記事が出ていたので紹介します。

(グロビジ!)タイ不動産メルマガでも書いていますが、2016年終わり頃からタイ不動産の新築価格は急上昇し、築浅の中古物件に妙味が出ています。では、早速『Bangkok Post』の記事を見てみましょう。 続きを読む

オンヌットでステーキ!サーロインが79バーツで美味い

バンコク東部の街、オンヌット。かつてはBTS終点であった場所ですが、近年は欧米人や日本人居住者が増加しています。2014年にはバンコクに住むならどこがオススメ?僕が「オンヌット」を推す理由。という記事でも紹介しました。

タイ人が住みたい街No.1にランクインしたオンヌットの良さはコスパでしょう。今日はオンヌットの格安ステーキ店、Lung Nuad Steak(ルン・ヌアッド・ステーキ) オンヌット店を紹介します。 続きを読む

ウクライナ不動産、首都キエフ都心でも価格は1,000万円~

ウクライナの首都キエフの不動産を見てきました。今回は某日本企業が現地での開発を考えており、1度目の訪問で出会った弁護士や会計士、ディベロッパーなど専門家を紹介する視察旅行。

ウクライナは人口4,500万人(世界32位)の人口を誇り、首都キエフには約280万人が暮らしています。キエフの不動産事情を調べてきましたので、早速見てみましょう。 続きを読む

ウクライナのスリ・治安について

ウクライナの首都キエフへ行きました。ヨーロッパの最貧国とも呼ばれるウクライナは、スリやスキミング(カード情報の抜取り)などの犯罪や他のトラブルも十分起こり得る場所。

過去の滞在で経験したスリ等のトラブル事例と対処法について紹介します。 続きを読む

プラカノン~オンヌット地区のコンドミニアム、外国からの需要上昇

プラカノン~オンヌット地区のコンドミニアム需要が上昇と、タイの不動産仲介Plus Property社が発表。

バンコクの人気住宅街であるプラカノン区は、元々タイ人にも人気のエリアで、オンヌットは住みたい街No.1にも選ばれたことがある街。売買価格だけでなく、賃料も上昇中との報道をみていきましょう。 続きを読む